人気ブログランキング |

<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

蓮華躑躅-2

location:信州 諏訪市 霧ヶ峰
comment:7月末から始まる 個展用にリメイクしてみた 前作よりはいくらか水彩画らしくなったと思う だがこの水彩紙 結構水斑が出る 多分技術の無さの所為なのであろうが こう言うもんんダ と思えば結構それらしく見られる 負け惜しみの裏返し・・・反省
e0269574_559298.jpg

F4 変形 rembrandt paper rembrandt watercolours
制作時間:2時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-26 06:02 | 透明水彩画-その他 | Comments(0)

ジャガイモの花

location:信州茅野市
comment:雨上がりなので風景ハンティングを諦め 花を求めて車を走らせていた ひょいと見つけたのが紫と白の可憐な花 同じ花の形で色が違うのは種が違うのであろうか カメラに収め又車を走らせていると いたる所にこの花がある これは畑で栽培しているのだと 漸く気が付いた ネットで調べたところ「ジャガイモの花」 インカ時代のアンデス山麓が発祥と言うから高地でやせた土壌のこの辺りでもよく育つのであろう 何だかとても哀調のある花である
e0269574_5404329.jpg

F3 maruman 156g rembrandt watercolours
制作時間:1時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-25 09:05 | 透明水彩画-その他 | Comments(0)

レンゲツツジ

location:信州 諏訪市 霧ヶ峰
comment:テニス仲間に教えられ レンゲツツジを見に行って来た 霧ヶ峰に着く頃には土砂降りの雨 そうバケツをひっくり返したような 一寸先も見えないような雨 じっと我慢して小降りになるのを待った 確かに壮観な眺めである もう10年も此処にいるのに初めてこのレンゲツツジの群落を見た だが絵にするのはやはり難しそう てことで 1株のレンゲツツジを描いてみた 花の色は 薄いピンクから赤に近いピンクまで 一様ではないが集まると素晴らしい色になる 言葉に表現できないのがとてももどかしい程・・・
漢字で書くと 何だか恐ろしげな意味があるらしい
ここはニッコウキスゲの群落でも有名である 
e0269574_5273762.jpg

F3 montval canson rembrandt watercolours
制作時間:1時間半

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-23 05:33 | 透明水彩画-その他 | Comments(0)

茅葺屋根の里

location:京都府南丹市美山町
comment:茅葺屋根の里 名古屋からとんでもない山道を通って5時間 因みに帰りは2時間半 オ―ノー 富士五湖の近くにもよく似た里があったような 何だか整備され過ぎていて描く気分になるのに2カ月もかかってしまった 嫌々描いた気分が絵によく表れている 期待が強かったせいかがっかりした印象だけが残るロケーションであった でも絵描きとしてはそこをぐっとこらえて現物よりもより良い絵に仕上げなければ・・・
e0269574_12231618.jpg

F4 white watson rembrandt watercolours
制作時間:1時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-20 12:36 | 透明水彩画-風景 | Comments(0)

高遠城址 問屋門

location:信州 伊那市 高遠
comment:高遠城下にあったものを昭和20年代に移築したものである 江戸時代主な街道には宿駅が定められ 問屋と称する公用の荷物の継ぎ送り 又旅人の宿泊 運輸を取り扱う町役人を置いていた  深い桜の森に囲まれていても 門の向こう側の「桜雲橋」だけが一段と光っていた
e0269574_1273941.jpg

F4 white watson rembrandt watercolours
制作時間:45分

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-17 12:10 | 透明水彩画-風景 | Comments(0)

碌山美術館

location:信州 安曇野市 穂高
comment:個展用の最後の1枚のリメークが終わった 7月末からの会期だ 何時もの用にちょいとドラマチックな雰囲気にしてみた あまり変えてしまうのも 過ぎたるは及ばざるがごとしで 何だかウソを付いているようで気が引ける
来週末は長野県展 7月中頃に茅野市美術展がある 友人のグループ展も目白押し なかなか忙しい 
最近ようやく facebookに登録した だが活用の仕方が今一で ほっている その内あっちこっちに顔が出るかもしれない
e0269574_5191666.jpg

F4 white watson rembrandt watercolours
制作時間:4時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-14 05:23 | 透明水彩画-風景 | Comments(0)

法隆寺-2

location:ネット仲間展より
comment:中門と五重塔 塔はストゥーパともいわれ 釈尊の遺骨を奉安するためのものであり 仏教寺院において最も重要な建物とされている 高さは約31.5メートル(基壇上より)で わが国最古の五重塔として知られている 「柿食へば鐘がなるなり法隆寺」 ご存知正岡子規の秋の名句 法隆寺と言えばこれしか知らない・・・
e0269574_811135.jpg

F3 マルマン 156g embrandt watercolours
制作時間:1時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-13 08:13 | 透明水彩画-ネット関連 | Comments(0)

法隆寺-1

location:ネット仲間展から
comment:久しぶりの法隆寺 甍の連なりは 東山魁夷の「年暮る」をどうしても思い出してしまう その屋根を突き抜けて法隆寺の五重塔が凝然と起っている 古都奈良の典型的な風景 静かである
e0269574_804376.jpg

F3 丸万画用紙156.5g rembrandt watercolours
制作時間:1時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-11 08:03 | 透明水彩画-ネット関連 | Comments(0)

静物達の船出-2

location:教室にて
comment:前掲の連作 一方の水の乾く時間を使って もう1枚を描いている 時には早く乾けとばかり 水彩紙を空中で振ったりしている ドライヤーって手もあるがやっぱり自然乾燥が一番 バックは船出と言う事でブルーに統一してみた 静物は近場から観察できるのでカメラは使わない 風景画は 依る年波には勝てず目も衰えてきてディテールがはっきりしないのでカメラを使う 現場スケッチでも抑えに写真だけは撮っておく 後日拡大して「へ―なるほど こんな風になっていたんだ」なんてよくある 年は取りたくないですね~
e0269574_4593510.jpg

F3 montval canson rembrandt watercolours
制作時間:10分+1時間

my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-10 05:10 | 透明水彩画-静物 | Comments(0)

土蔵と桜

location:信州 伊那市高遠
comment:この絵も個展用に追加したもの 約1ヶ月あまり前の景色だ 高遠から茅野市へ通じる杖突街道の途中に塩供(しおく)と言う村がある 高台に一際目を引くなまこ壁の土蔵がある 土蔵と桜 如何にも山里の風景 いつも通る道だが初めてここで桜を見た 竹藪の緑もよい 杉の木立もよい 春満開である
e0269574_511326.jpg

F4 white watson rembrandt watercolours
制作時間:4時間


これは4~5年前 主に平筆で描いたもの
e0269574_5154418.jpg


my HP http://home.att.ne.jp/gold/koyamada/index.htm

ブログ村ランキングに参加しています
この下のマーク ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by tkoyamada | 2015-06-08 05:17 | 透明水彩画-風景 | Comments(0)


故郷信州をメインに透明水彩画を描いています


by ryuu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
風景写真
透明水彩画-風景
透明水彩画-静物
透明水彩画-人物
透明水彩画-ネット関連
透明水彩画-その他
透明水彩画-公募展用
パステル画
アクリル画
グループ展
展覧会案内
ryuuの手習いの部屋
未分類

最新の記事

木祖村の花桃
at 2019-05-19 08:45
白紙に白磁器を描く
at 2019-05-18 07:37
ボート小屋の春
at 2019-05-17 05:35
安曇野・水鏡
at 2019-05-15 08:32
俺が旬だ!
at 2019-05-13 04:47
私が旬だ!
at 2019-05-12 05:45
修那羅峠の石仏たち
at 2019-05-10 05:34
常念岳と桜
at 2019-05-07 11:21
大滝の春
at 2019-05-06 10:47
信州の洋風風景
at 2019-05-05 10:33

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

フォロー中のブログ

REIKO GOGO日記
福井良佑の水彩画 Wa...
水々彩々、流れのままに。
デルフトブルー☆
はるさき水彩画blog
時々展示館
みずいろの夢
鉄道、お寺や神社、古い町...
小林啓子水彩の部屋
ちょっとそこまで
風と雲

最新のコメント

I used to ..
by discount viagra at 12:05
> daraaさん こ..
by tkoyamada at 09:41
本年もよろしくお願いしま..
by daraa at 18:51
ご来場いただいたんですか..
by tkoyamada at 07:50
個展、お疲れ様でした。 ..
by gion164 at 21:23
http://viogl..
by DouglasLar at 01:42
ありがとうございます で..
by tkoyamada at 11:38
茅野市美術展、入賞おめで..
by daraa at 22:27
楽しんでいただけて幸いで..
by tkoyamada at 05:03
え~~ 3回も 勿体無い!!
by tkoyamada at 05:00

ブログ村

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..

タグ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
中部

画像一覧